ahinahina

足・靴・歩き方トータルケア

アヒナヒナ 

〒852-8107

長崎市浜口町1-12 平山ビル2F

090-2963-1970

©️ ahinahina あひなひな 2018

Rolling nail care

巻き爪補正

10人に1人が巻き爪?!

痛みがなくても、知らないうちに悪化してる!正しい歩行の妨げになって健康にも悪影響なの?

巻き爪の原因

巻き爪に何故なるのでしょう?

爪切り

遺伝

肥満・妊娠

怪我

爪疾患

健康状態

加齢

巻き爪になる原因には、

内的要因(先天的なもの、後天的なものを含む)ばかりでなく、靴や歩き方を含めた生活環境の変化による外的要因(圧力)によるものが多いと言われています。

スポーツ選手、ヒールをよく履く女性、妊婦さん、歩く機会が減ってきたご高齢の方、足の指をうまく使えていない小・中学生にも増えてきていると言われています。

足の爪がなかったり、巻いていると、趾先の感覚が非常に鈍くなります。

趾先で踏ん張ったりするときの押さえが利かず、体のバランスをとるのが難しくなります。さらに、歩くことは片足立ちの連続と言われており、軸足の爪先で体重を支え、逆足の爪先で地面を蹴ります。爪がなければ、地面を蹴ることも、地面からの力も十分に受け止めることができなくなり、姿勢・歩行の悪影響の状態なのです。

痛みが無いケースも多く、知らないのうちに巻き爪を悪化させてしまっているケースもありますので、巻き爪になった原因を見つけ出し、早期に対応することが重要です。

また、再発を防ぐための靴や姿勢・歩き方の見直しと、爪切り等のケアも大切です。

ペディグラステクノロジーのメリット

痛くない安心施術

装着による違和感がほとんどない

再発しにくい

どんな巻き爪にも対応できる

爪の形を根元から改善できる

爪を傷めない

巻き爪ケア器具があたらない

月に1度の交換のみ

巻き爪について

巻き爪(重度)

巻き爪(中度)

巻き爪は大きく分けて2つのタイプがあり、爪が(横方向に)丸く巻いてくる「巻き爪」と、爪が指先の皮膚の中に陥没している「陥入爪(かんにゅうそう)」です。

​厚硬爪

陥入爪

陥入爪には、爪のサイドのみが沈み込んでいる場合と、爪先も沈み込んでいる場合があります。爪切りの際に残った爪の端がトゲのようになり、化膿する確率が高くなります。(左下図)

陥入爪の状態で長期間過ごされると、爪が厚くなっていき、横筋に段ができてきたり「厚硬爪」(こうこうそう)と呼ばれる変形爪へと悪化する場合もあります。(右下図)

ペディグラス巻き爪補正の料金体系

ペディグラスでは巻き爪の程度を【巻き爪度数表】によって計測し、巻き爪度数表による分かりやすい料金システムを採用しています。

ペディグラス社規定の全国統一価格

施術前

完了

料金設定は爪の片側(1ヶ所)の料金です。

重度の方でも巻き爪の状態が軽くなるにしたがって料金がお安くなります。

巻き爪補正の期間は個人差があります。

巻き爪の程度

1ヶ所の料金

軽度 (40°〜50°)

5,000

中度 (60°〜70°)

6,000~7,000

1,000~2,000

プリパレーション*1

重度 (80°〜100°)

8,000

片側(1ヶ所)の通常料金

​+2,000円

補助上げ*2

​軽度は費用もお安い!

*全て税抜き価格です。

*1プリパレーション...爪のお掃除。爪の衛生、肥厚の状態により別途必要です。

*2補助上げ...1枚の補正具で爪の両側を補正します。

(技術者が爪の状態をみて判断いたします。)

補正器具付け箇所

1ヶ所

2ヶ所

1ヶ所+補助上げ

​1ヶ所補正器具を付けたお写真です。→

巻き爪かな?と思ったら!

ご自分で爪を切る前にカウンセリングにお越し下さい。

「爪を切れば痛くないから」と、爪の切りすぎを繰り返すうちに、悪化してしまう場合も多く見られます。

靴や歩き方を含めた生活環境の変化による外的要因等、巻き爪になった原因を見つけ出し、早期に対応することが悪化防止、再発予防につながります。

足の長さ・幅を計測し、靴のサイズやデザインも確認します。

カウンセリングの時間は約60分です。巻き爪の状態により、施術の内容やどのような補正具を使用するのか、ケアの料金などを詳しくご説明いたします。

※当サロンは、完全予約制となっています。前日までにご予約の上、お越し下さい。

詳しくはカウンセリングのページをご覧ください。>>>

施術について

プリパレーション(爪のお掃除、衛生処置)の後に、補正具を取り付けていきます。

2

巻き爪の進行度合いにより、時間がかかる場合があります。

※目安として、片側:1ヶ所 60分~90分。

※ペディグラスの巻き爪ケアは補正が終了するまで、月に一度のケアが必要です。

※施術終了後に今後のケアプランと、再発を防ぐための靴や姿勢・歩き方の見直し、爪切り等のケアのアドバイスを致します。

注意事項

ペディキュアをされている方は、事前にオフして下さい。

深爪を防ぐため、爪のカットはしないでご来店下さい。

巻き爪周辺に出血、化膿、感染症などの皮膚疾患が認められる場合は、医療機関での治療の後に施術させていただきます。

カウンセリング当日は、巻き爪の状況により施術を受けられない場合があります。巻き爪ケアプランを確定した後、施術日のご予約をお受けいたします。

その不明な点などありましたら、カウンセリングご予約時にお問い合わせ下さい。